2014年03月27日

【VTR250】オイル交換しました。フィルターもね

みなさん、こんにちは。


昨日は記事じゃないリンクページのアップでRSSが効いてしまったみたいでご迷惑をおかけしました。。。



ブログデザイン変更に伴って色々とやらないといけないことがありまして。。。

ブログ変数とかも制約やく埋め込めるともっと楽なんですが。
あとエディタも。。。




まあそんな話はいいとして、
今回もまたVTRのお話。




こっそりVTRを買って早2か月程。
でも実はオイルを交換せず乗っておりました。怖い話。


流石にブラックボックスすぎて気持ち悪いので交換しました!オイルフィルターもです。





今回は謎のエンジンオイルと交換です。
DSC_3057.jpg
シュブロンよりかは流石に高いですが、かなーり安い部類のオイル。
「オイルは値段じゃない。交換サイクルだ!」
をモットーとしている自分としてはオイルは安いものでもいいのです。ええ。



で、オイル交換のまえにエンジンをかけて町内を一周。
旧オイルをよく排出させるためですね。



そしたら暫く待った後、オイルを抜きにかかります。
DSC_3058.jpg
まずは廃オイル受けをセットして、17mmのメガネレンチをセット。

VTRのドレンボルトは、エンジン下部の車体左よりについています。
かんなーりの高トルクで締め付けられていました。舐めないように注意!


DSC_3062.jpg
毎度のことですが、ドレンボルトの上手い抜き方は、
メガネレンチで程ほど緩めたら指でボルトを上側に抑えつけながら緩めていき、
もう大丈夫でしょっ!って緩さになったらサッと手を引くと良いです。



で、ずっと心配していたオイルなのですが。。。

すごく綺麗でした^^;

GNの体感でいくと、まだ1000km走ってないの?という位の綺麗さ。
VTRはまだまだ詳しくないですが、交換してから2000kmも経過していないのでは?という具合でした。
よかったー。


で、オイルをできるだけ排出させるため、車体を前後左右に揺らしてーを繰り返したら、
今度はオイルフィルターを外します。
DSC_3063.jpg
オイルフィルターは車体右よりの円形の中央のボルト(12mm)を外すと対面できます。
ここにもまだオイルが多少残っているので油断しないように。


DSC_3064.jpg
と言おうと思いましたが、オイルフィルターは頑張っても漏れて汚くなってしまいました。
仕様ですね。うん。


オイルフィルターの位置、固定方法共にGNと全然違いました。
DSC_3065.jpg
手がべとべと。(メンテナンス時は軍手や手袋をしましょう!!筆者は悪い例)




DSC_3066.jpg
写真の一番外側にあるゴムパッキンと、写真では丁度隠れているボルト根元についている小さなゴムパッキンの2箇所を交換しておきます。
一応ゴムシリーズにはオイルを沢山塗布しておきました。
スプリングとかあってびっくりしますが、落ち着いて元通りに組み上げます。

あとはこれにオイルフィルター本体を装着し、本体に組み付けてしまいます。



次に、ドレンワッシャーを交換してドレンボルトを締めます。
DSC_3067.jpg
ドレンワッシャーは内径12mmと聞いていたので、内径12ならなんでもいいやーと思い購入したものの、
外形が小さめな方がいいみたいです。

写真のワッシャーだとちょっと外形が大きすぎます。

心配でしたが、、、そのまま組み付けました。今の処漏れは確認できないので大丈夫かな?



で、ドレンボルトを締めたら、車体右側にあるオイルフィラーキャップを開きます。
DSC_3068.jpg



ドレンボルト、オイルフィルターのボルトがちゃんと締めこんだことを確認したら、オイルを注入していきます。
DSC_3069.jpg
VTRの規定オイル量ですが、オイルのみ交換時は1.9L、フィルター交換時は2.1Lとのことでしたので、
とりあえずオイル缶2本分投入してみるも、オイルレベルゲージを確認するとロワーレベルにもとどかず。。。


結局、今回の交換時は2.2〜2.3L近く入れてアッパーレベル付近までレベルを上げておきました。



で、オイル交換後のインプレとしては、
まぁ想定通りエンジンの動きがスムーズになりましたとさ。ちょっとだけ。





VTRのオイル交換時期は6000kmごととありますが、流石にサイクルが長い様な気がするので、5000km前後を目安に交換としましょうかね!

以上!!
posted by hide at 23:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | VTR250メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして。こんにちは。VTR乗りです。オイルそんなに入りましたか?オイルの量はエンジンを止めてバイクを垂直に立てた状態でゲージを見るんですけど…。もしかしてサイドスタンド立てた状態でゲージを見てませんか?入れすぎても壊れたりはしませんが、エンジンの回りが悪くなりレスポンスも悪くなります、燃費にも影響します。ちょっと気になったのでコメントいれました。でしゃばってすみません。
Posted by ロッソ at 2015年06月21日 11:35
スミマセン訂正です。エンジンを止めた状態ではなく、アイドリング状態でバイクを垂直に立ててゲージを見ます。オイルがエンジン内にある程度回っている状態です。適正値で入れると、ちょうど真ん中辺りになります。
Posted by ロッソ at 2015年06月21日 11:59
ロッソさん、こんにちは!

一応、サイドスタンドでなく、垂直で見てる(ように心がけている)んですが。。。
この記事の時は、オイルフィルターも同時に交換しているので、 2.2L入ったのは、(多いですけど)正常の範囲かな、と思って。。。ます。(vtr250サービスマニュアルに、フィルター交換時2.1Lの記載)

オイルの見方ですが、アイドリング状態で見る方がいいんですかね?
私はいつかのバイク屋さんの真似で、アイドリング後、エンジン停止状態で見てました。参考にさせて頂きます!!
Posted by hide at 2015年06月21日 14:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。